キッチンの油汚れを一瞬で分解!「グリーンモーション」の実力

「節水でエコ」とキャンパーから人気を集める「グリーンモーション」のエコキッチンクリーナーは、水成分 98.99%で洗浄成分はごくわずか。ほぼ水なのに、ベトベトの油汚れをサッと落とせて防虫効果もある優れものです。そんなクリーナーで、コンロ・レンジフード・トースターの受け皿・冷蔵庫内・食洗機など、キッチン7か所のお掃除方法をご紹介します。

CHAPTER

エコなのに洗浄力もある「グリーンモーション」

地球にやさしいだけでなく「環境を考えるきっかけ」になるように、と願いを込めたブランド「グリーンモーション」。

グリーンモーションのエコキッチンクリーナーは、キッチンまわりのお掃除に活躍します。

成分を見てみると、98.99%が水分の中性洗剤。

そして、ほんの少しの洗浄成分はすべて植物由来の中性洗剤のため、環境にも手肌にもやさしく、お子さまやペットがいても安心して使うことができます。

また、ヒノキの一種である青森ヒバの天然製油を配合しているため、シュシュっとスプレーした後は森林を思わせる癒しの香りが。

簡単な油汚れはクロスでひと拭き、青森ヒバの香りで気分もリフレッシュできる優秀キッチンクリーナーです。

油を分解してサラサラに

エコキッチンクリーナーは油分を分解してきれいにする洗剤。気になる油汚れにシュっとひと吹きして、油となじむと分解がスタートします。

料理の直後などはすぐ拭き取っても大丈夫。頑固な油汚れはしばらく放置しておくと汚れが落ちやすくなりますよ。

二度拭きいらず! 少量で油を落とす

エコキッチンクリーナーは少量でも油を分解・洗浄することができます。

キッチンの作業台やダイニングテーブルにシュシュっとスプレーしてから布巾でサッと拭くだけで、油汚れもきれいに取り除くことができ、二度拭き不要です。

手軽に油汚れを落とせるため、普段のお掃除はもちろん、水が貴重なアウトドアや災害時などにも重宝します。

エコキッチンクリーナーでキッチン丸ごとお掃除!

そんなエコキッチンクリーナーはキッチンのあちこちで力を発揮してくれます。今回は、キッチンのなかでも油汚れが気になるコンロやレンジフード、またキッチン家電まわりなどをお掃除してみました。

・コンロまわり

揚げ物や炒め物をしたあと、コンロまわりに油がベッタリ……。そのまま布巾で拭くと油汚れを広げてしまうだけでなく、布巾にも油が移ってしまって洗うのが大変です。

そんなコンロまわりにエコキッチンクリーナーをシュっとひと吹き。

その後、濡れ布巾でササっと拭いてみると、二度拭きなしでもピカピカに。 しかも、布巾がそこまでベタベタしていなくて、軽くお湯でゆすぐだけできれいになりました。

・換気扇(レンジフード)

油汚れが溜まりがちな換気扇のお掃除にも、エコキッチンクリーナーがピッタリ。こちらも二度拭きなしで、ベタつきを取ることができました。

ベタつきがひどい場所は布巾でなく、キッチンペーパーなど使い捨てできるもので拭くとお手軽です。

・電子レンジの庫内

電子レンジの中は外から見えにくく気づきづらいのですが、実は汚れが溜まっている場所。特に側面と上部をよく見てみると、思いがけず油汚れが付いていてビックリすることも……。

庫内にエコキッチンクリーナーをシュっとスプレーしてから、布巾で拭き上げましょう。

レンジ庫内は加熱のしすぎで吹きこぼれたり蒸気がこもったりして、意外と汚れがち。料理の合間などでササッとひと吹きするだけで、きれいな状態をキープできます。

・トースター

揚げ物の焼き戻しなどをすることでベタベタになってしまいがちなトースターの受け皿。

かなり放置したことでガチガチに油が固まっていて、キッチンスポンジやメラミンスポンジでは歯が立たない状態です(お見苦しくてお恥ずかしい……)。

こんなときはスプレーしてもらちが明かないので、原液を使用します。

原液を小さじ1/2ほど垂らして、油とエコキッチンクリーナーの原液を指でくるくるなじませていきます。

その後、1時間ほど放置。

ただ洗い流すだけでは汚れが取り切れないため、「無印良品」のお掃除ヘラを用います。

エコキッチンクリーナーで油分が分解されたところを、お掃除ヘラでガシガシこすっていくと、今までびくともしなかった汚れがペラっと剥がれていきます!

あまりに気持ちよく剥がれてビックリ。この部分の汚れは諦めていたのですが、最終的にここまできれいにすることができました。

▼無印良品のヘラを用いたお掃除記事はこちら

  1. キッチン・水栓・サッシ掃除の神アイテム! 無印良品のヘラ(80円)

▼無印良品の公式サイトはこちら

隙間掃除シリーズ・ヘラ 約幅1.5×長さ18cm

・冷蔵庫内

食材カスが溜まったり、保存しておいた食材がこぼれたりして、実は結構汚れている冷蔵庫。 指で触ってみると、原因不明のベトベトを発見してしまうこともあります。

食材や保存容器などをよけて、シュっとスプレーしたら、しっかり拭き上げましょう。

エコキッチンクリーナーの洗浄成分は植物由来のため、食材が庫内に入ったままでの使用も安心です。

・油汚れがひどい食器

カレーや揚げ物などで油汚れがたっぷり付いている食器。キャンプなどのアウトドアでは、そのまま水洗いをすると油を海に流してしまうことになりかねないため、ペーパーで拭き上げてから洗うのが基本。

それと同じように、ご家庭での食器洗いもひと手間加えることで、ひどい油汚れの食器が洗いやすく&環境にやさしく洗うことができます。

油汚れのある食器に、エコキッチンクリーナーをひと吹き。

油としっかりなじんだところをキッチンペーパーで拭き取れば、そのあとの食器洗いはとってもスムーズ。

スポンジが油汚れでベタベタになることもありません。

・食器洗い乾燥機

エコキッチンクリーナーは泡立ちがほとんどないため、食器洗い乾燥機にも使うことができます。

食器をセットしたら、庫内にエコキッチンクリーナーをシュシュっと3回ほどスプレー。そのまま、ほかの洗剤は使わずに洗浄をスタートさせるだけ。

防虫・消臭効果があるので、生ごみ対策にも!

エコキッチンクリーナーに含まれる青森ヒバの天然製油には、防虫・消臭・抗菌効果があります。そのため、生ごみ処理に活用するのもおすすめ。

筆者宅ではバルコニーにゴミ箱を置き、1日の終わりに室内で出た生ゴミをバルコニーのゴミ箱に捨てるのですが、このとき、ゴミ箱にエコキッチンクリーナーをひと吹き。

ゴミ箱内のいやなにおいが減り、虫の発生もぐっと減りました。また、あの黒くいまわしい存在の「G」を発生させないように、ついでにゴミ箱まわりにもシュシュっとスプレー。エコキッチンクリーナーを使い始めてから一度も遭遇したことがないので、これからもお世話になるつもりです。

詰め替えタイプでお得にリピート

トースターのところでも登場しましたが、ボトルのゴミを極力出さないようにという想いから、エコキッチンクリーナーには希釈して使うお得な詰め替えタイプ(原液)があります。

詰め替えリフィル(税込1,540円)1本で、エコキッチンクリーナー(税込990円)15回分も使えるので、リピートするなら詰め替えリフィルがおすすめです。

油汚れは、そのままにしておくほど汚れが取れにくくなります。その日の油汚れは、その日のうちに。

毎晩のキッチンリセットタイムにエコキッチンクリーナーでササっと拭き掃除をして、面倒な油汚れとおさらばしましょう!

PROFILE

シマムラ アサミ
Shimamura Asami
暮らし&リノベーション専門のフリーライター。DIY可能物件に住みながら、男子ふたり育児中。子育てを楽しくスムーズに、家事を時短してラクに、そして大好きな家をもっと心地いい場所にする暮らし方を発信します。

関連記事

便利アイテム
便利アイテム
掃除